影武者さんの日記

(Web全体に公開)

2017年
02月18日
11:20

第19回安浦囲碁大会

タグ : 囲碁大会,義行流,なよ竹塾
2月11日(土)、第19回安浦囲碁大会に参加してきましたっ!!ヽ(*^^*)ノ

この大会は、広島囲碁アミーゴで配って頂いたチラシを見て知りました・・・・・(*´∇`*)

・・・しかし、大会では友人・知人には1人も出会えませんでした・・・・・(._.)


私は、B級(初段~二段)のコースで、初段で参加しましたo(*^▽^*)o~♪

大会に参加していたのは、若い方やお子さんなども少しはいましたが、大半が高齢のおじーちゃんばっかりで、私の対局相手も全部おじーちゃんばかりでしたw≧(´▽`)≦アハハハ


1局目は、同じ初段の方が相手で、互先で私の黒番でした★

序盤に相手の方が定石を外してきた所を上手く咎めて、白地を荒らすことに成功して優勢に(≧∇≦)b OK
更に、中国流で形成した黒模様と先程荒らした所の黒地を、白模様の中を貫通する形で連絡することに成功し、地合いでリードした上に思いっきり厚い碁形になり、更に優勢にV(○⌒∇⌒○) ルンルン

・・・しかしその後、黒地を荒らされかけてあわや生きられるかという所で、先程厚い形にしていたおかげで何とか殺すことができ、ここで相手の方が投了し、中押し勝ち!!v(*'-^*)bぶいっ♪


2局目も、同じ初段の方が相手で、互先で私の黒番でした★

途中までの棋譜が↓になります・・・順番など一部違うかもしれませんが、大体こんな展開になっていたはずです。

相手の方が観音ビラキにした所を黒11(C3)と三々に入り、更に黒模様を拡大して優勢に||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?

・・・しかし、白36(N14)と打たれてからの対応の仕方がまずかったらしく、黒35(L13)黒43(M14)黒45(L14)の3子が切り離されてしまい、一気に劣勢に
・・・(-"-;A ...アセアセ

・・・しかしこの後、黒51(C8)と打ち込んでから黒61(D11)と白6(D10)シチョウにカカエたところ、何と相手のおじーちゃん、シチョウを逃げられるものと勘違いして逃げまくってくれたおかげで、シチョウの白石が10子になってから取ることができ、一気に大優勢に!Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!
先程白に切り離された黒35(L13)黒43(M14)黒45(L14)の3子が、見事にシチョウアタリとして機能してくれました・・・・・ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ
相手のおじーちゃん、「ありゃっ!Σ(T□T)こりゃ~碁が終わってしもうたかいの~・・∈(´Д`)∋アァー」と、嘆いておられました・・・・・('-'*)フフ

・・・この後、白40白42白46白48白50の5子を無理矢理取りに行って生きられた上に右辺を荒らされてまたも雲行きが怪しくなってしまいましたが(;~〓~) アセアセ、白10子を取った絶大なる黒の厚みを生かして、左上の三々に入った黒を取り囲んでいる白の外壁を仕留めることに成功し、その後の反撃もしのいで、中押し勝ち!!♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゚☆ブイ☆

(;GM[1]FF[1]SZ[19]NE[B]SS[@81]AP[StoneLeaf2];B[pd];W[dp];B[pq];W[dd];B[pk];W[dj];B[jp];W[nc];B[pf];W[jd]C[ここで白が観音ヒラキになったので・・・・・。];B[cc]C[ここは三々に入る一手(^_^)v];W[cd];B[dc];W[ec];B[eb];W[fc];B[fb];W[gc];B[bd];W[be];B[bc];W[cf];B[fq];W[dn];B[po]C[この時点では、優勢だったと思います(^^♪];W[hq];B[hp];W[iq];B[ip];W[gq];B[gp];W[eq];B[jq];W[fp];B[kg]C[黒模様を広げに行ってから・・・・・。];W[mf]C[白にここへ打たれた時・・・・・。](;B[mg]C[ここへツケた手が果たして良かったのかどうか・・・・・。];W[ng](;B[nf]C[ここへキリチガった手は、多分悪手だったと思います(ーー;)];W[lg];B[mh];W[lh];B[lf];W[me];B[kf];W[mi];B[nh];W[ni];B[oh];W[li]C[こうなってしまっては、明らかに劣勢でした(;一_一)];B[cl]C[仕方がないので、左辺を荒らしに行きました。](;W[cm]C[コスミツケて攻めてきてくれたので、むしろ紛れるチャンスが生まれたかもしれません。];B[el];W[dl];B[dk];W[dm];B[ek];W[ck];B[cj];W[bk];B[di](;W[ej];B[fj];W[ei];B[eh];W[fi];B[gi];W[fh];B[fg];W[gh];B[hh];W[gg];B[gf];W[hg];B[ig];W[hf];B[he];W[if](;B[ie]C[これで一転、大優勢にw(#^.^#)])(;B[jf];W[ie]C[相手のおじーちゃんは、多分シチョウをそのまま斜めへ逃げ続ける構図ばかり考えていたのではなかったかと思います。]))(;W[bj];B[ej];W[bi]C[ここは、左辺を渡っておくぐらいではなかったでしょうか。これだったら形勢はどうだったか・・・・・。]))(;W[dl]C[ここは、ツケて封鎖をした方が良かったのではないかと思います。];B[cm];W[dm];B[cj];W[ci];B[ck];W[di];B[bo]C[左辺は荒らすことができたものの、中央の白が厚く、これなら白が優勢を保っていたのではないかと思います。]))(;B[mh]C[ここへノビていたらどうなっていたかな?]))(;B[ke]C[ここへ肩をツク手はどうだったか・・・・・。]))



3局目は、同じ初段の方が相手で、互先で私の白番でした☆

序盤に相手の黒石を分断して、優位な展開にできたまでは良かったのですが、小ゲイマ受けからシマッた形、いわゆる中では絶対に生きることができない、と言うか絶対に生かしちゃいけない形の所へ打ちこまれた後、対応を間違えて生きられた上に取り囲んだ白石を逆に取られてものすごい損をしてしまい、一気に逆転模様に(。□。;)逆さガビーン!!

その後は、弱い黒石を強引に取りに行ったりしましたが、全て失敗に終わりあえなく投了、中押し負けです(/TДT)/あうぅ・・・・
白地の中に強引に打ち込んできた黒石を間違えずに取っていれば、まず勝てた碁だったので、非常に悔しい逆転負けですo(TヘTo) クゥ


4局目は、二段の方が相手で、定先で私の黒番でした★

序盤の定石を打ち終わった辺りから大乱戦に持ち込まれ、相手のおじーちゃん、こちらの黒石を分断した時に「これで取られてしもうたじゃろう(゚ー゚)ニヤリ」・・・と言ってきたので、ウッテガエシでこちらの要石を取られてしまったのか・・・∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!・・・と思ってよく見てみると、ウッテガエシのように見えて実は駄目が2つ空いている上に切ってきた白石を普通に取れる形で、それまで不安定だった黒の一団が中央に眼形ができるようになり、ここを境に一気に優勢にヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

これで、こちらに弱い石が全くなくなった&中国流に打ちながらも中央にはお互いにもうあまり地ができそうにない碁形だったので、待望の三々入りをして、更に相手のおじーちゃんが定石を省いてきた所もしっかり咎め、結果四隅と中央に黒地ができた上に、隅の黒地と中央の黒地3ヵ所がちょうど斜めに対角線を結ぶ形で連絡までしてしまい、こちらが大優勢に♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

そのまま悠々と逃げ切って、中押し勝ち!!勝利ぃ♪v('∇'*)⌒☆ブイブイッ!
二段の相手に中押しで勝てたのは自信になりますし、勝ったとはいえミスが多かった1局目と2局目に比べても、内容的にも満足できる一局でした(*'-'*)エヘヘ


これで全4局を打ち終わり、○○●○の3勝1敗でしたヽ(*^^*)ノ
勝った碁も負けた碁も全て中押しという、何とも極端な結果でした・・・・・~(^◇^)/ ウホホホ



3勝は全て黒番で、いずれも布石では中国流を打ちましたが、大会では初めて打つ私の中国流もそれなりに通用したのは自信になりますね(*'ー'*)ふふっ♪
なよ竹塾で習った中国流の布石も、しっかり復習してきましたので('-'*)エヘ

・・・逆に、逆転負けの白番では、これまで同様に二連星の布石を使いました。
なよ竹塾で習った義行流お薦め布石は、じっくりと復習をして身に着けたいと思ったので、講座のDVDも3枚購入したのですが、いずれもまだ全く観ておらず、全部観るのはまだだいぶ先になってしまいそうですが、全部観て復習するまでは使わないと決めているのです(-"-)

・・・ただし、相手が秀策流を打ってきた場合で、初手をこれまで同様対角線の星に打つ場合(ケンカ小目を避ける打ち方)のみ、それなりに復習をしているので、この場合だけは義行流お薦め布石を使ってみようと思います(^^♪
ぃーね! (5) よーこー  杉子@檀蜜と誕生日が同じです(○´・д・)  10gen  シロ子  ハレー彗星 
棋譜作成
: