えどわーどさんの日記

(Web全体に公開)

2020年
02月22日
23:05

【春はもうすぐ3子局シリーズ】RayN

タグ : AI,春はもうすぐ3子局シリーズ,RayN,自戦譜
rayもしくはrayn、rayonとも言われるzakkiさんが2018年1月にリリースしたバージョンです。リリースから3年も経つんですね。
三々には入ってこない人間らしい棋風のソフトです。
AQとも棋風は似ています。私のノートPCではAQといい勝負です。
3子ではまだ勝たせてくれません。

ソフト:rn-4.32 zakki released this on 9 Jan 2018
パソコン:LENOVO(TM) ideapad(TM) 710S Plus(core i7 7500U、GTX940MX、8GB RAM)
設定:
--playout 10000 --const-time 10 --thread 4 --tree-size 32768 --reuse-subtree
time_settings 900 10 1;

KataGo先生に解説をお願いしました。
白3と割打ち。懐かしい打ち方です。最近のAIは割打ち打ちませんからね。
黒4とシマリ。最近の流行の手です。いきなり左上三々も有力です。ケイマカカリが一番普通でしょうか。上辺側と左辺側のどちらも同じ評価値です。

白9と迫る手に対しては黒10と一番厳しいハサミが良いようです。
黒12と中央に出ていく手が好みなのですが、O-2またはN-2、N-3などと右下を守るのが無難でした。手抜きも有力です。

黒14では鉄柱が味が良いようです。
黒26の守りは大事。隅は甘いですが、最近は観音ビラキは気にしない傾向があります。昔は三々が甘いので悪形という先入観がありましたがAIが払しょくしてくれました。

黒30の三々はドンピシャです。
黒40は壁攻めの手ですが、右辺をM-10などと強化する方が無難でした。

黒46のボウシは少し打ちすぎでした。Q-12などと先手で利かして強化を図る方がよかったみたいです。

白53のノゾキに黒54では利かされのようでもツグ方がよかった様です。
黒66のカケツギは一路上のトビが良かった様です。ここは手を抜いて右辺に手を戻すのも一法。

白67のノゾキの時がターニングポイント。黒68と素直にツギましたが、O-12に押して3子は捨てる柔軟な打ち方が良かった様です。
それでも黒70のケイマから黒78のキリまでは満点のサバキです。
黒86までコウになりました。黒ベストを尽くしています。
黒92とコウを解消したのも明るい打ち方でした。
勝率90%超を維持して苦手な中盤の後半戦に入ります。黒12目ほどリードです。

黒108はコスミで頭を出した方がすっきりしていました。
黒110がほぼ敗着です。F-7とツケて脱出を図ればリードを保ったまま終盤戦に突入できたものを。
白二子を取っても活きはなく、ここで捕まってしまいました。

100手以上リードを保てたので自分的には善戦の部類です。
白中押し勝ち。


(;GM[1]FF[4]CA[UTF-8]AP[Sabaki:0.43.3]KM[7.5]SZ[19]DT[2020-02-18]HA[3]AB[dp][pd][pp]BR[edward999th]PW[RayN]RE[W+Resign];W[dd];B[nc];W[qj];B[cn];W[qn];B[qo];W[pn];B[np];W[lq];B[jq];W[lo];B[nn];W[nr];B[pr];W[oo];B[op];W[no];B[mo];W[mp];B[mn];W[ln];B[ml];W[lm];B[ol];W[ql];B[gq];W[kk];B[ni];W[qg];B[cc];W[dc];B[cd];W[ce];B[be];W[cf];B[bf];W[cg];B[bg];W[ch];B[hd];W[jd];B[ee];W[de];B[hf];W[jf];B[ki];W[jh];B[ji];W[ih];B[gh];W[ii];B[jk];W[ij];B[jl];W[jj];B[kj];W[lk];B[mj];W[jm];B[hl];W[im];B[hk];W[gi];B[fi];W[gj];B[eh];W[mh];B[mi];W[og];B[lg];W[lh];B[kh];W[kg];B[nh];W[mg];B[ng];W[nf];B[of];W[me];B[ne];W[mf];B[pg];W[pf];B[oh];W[oe];B[pe];W[og];B[kl];W[ll];B[of];W[ro];B[qf];W[rp];B[dj];W[ef];B[ff];W[fe];B[ge];W[cb];B[bb];W[bc];B[bd];W[ba];B[ab];W[ed];B[eg];W[fl];B[hm];W[hn];B[km];W[gn];B[jn];W[jo];B[kp];W[lp];B[in];W[io];B[kn];W[ko];B[fm];W[gm];B[gl];W[fk];B[ho];W[go];B[hp];W[fp];B[em];W[fq];B[fr];W[er];B[hr];W[dq];B[kr];W[fs];B[gr];W[cp];B[lr];W[mr];B[fd];W[fc];B[ee];W[eb];B[gc];W[gb];B[nq];W[mq];B[or];W[qq];B[bp];W[bq];B[co];W[cq];B[kc];W[mc];B[mb];W[nd];B[oc];W[rg];B[bj];W[re];B[])_KIFU_END
ぃーね! (2) ゆかりか  学一筋 

コメント

2020年
02月23日
00:42

僕も13子くらい置いたら勝負になりますかねぇ( ^ω^)・・・

2020年
02月23日
09:07

2: あか

棋譜が見れない。私のPCに問題かも。残念。


(;GM[1]FF[4]CA[UTF-8]AP[Sabaki:0.43.3]KM[7.5]SZ[19]DT[2020-02-18]HA[3]AB以下略

2020年
02月23日
10:50

雨中柳さん

AIは実は置き碁は得意じゃなかったりするから5,6子くらいでもいい勝負になると思いますよ。
多子局でも三々に入るって応用力なさすぎ。
互先の強化学習しかしていないから当然ですが。
KataGoは置き碁が強いと評判ですので今度9子局ぐらいで打ってみようと思います。

あかさん

「プロフィール編集」で碁盤種類をiPhoneにすると碁盤を見られるかもしれません。
PCで見るのにiPhoneとは変ですが。

私はだいぶ前から碁盤種類のPCは諦めました。
ブラウザを古いIEにしたりJAVAの設定をいじったりするのが面倒なので。

棋譜作成
: