えどわーど

<< 2020年10月 >>

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

えどわーどさんの日記

(Web全体に公開)

2020年
10月05日
23:55

弘法も木から落ちる

タグ : 練習碁,ELFv2,3子6目半コミ出し,弘法も筆の誤り,猿も木から落ちる,自戦譜
弘法とは真言密教を日本に伝えた弘法大師(空海)の事で書の達人と言われた人です。そんな人でも木から落ちる、って落ちるのは猿やねん!
猿も木からすべる。サルスベリ。

ELF OpenGov2に3子6目半で打ってみました。
ELF OpenGoはFacebookが有り余るコンピュータ資源(GPU 2000個)でAlphaGoの論文どおりに2週間トレーニングさせて作った囲碁AIです。

2018年に韓国のトッププロに14連勝し、2018年5月時点のLeela Zeroに198勝2敗の成績を上げたのは記憶に古い話です(もう忘れているがな)。

しかし、ELFもひどい手を打つものです。取られている石を逃げて大損です。囲碁ソフトもパニックに陥るのかな。

図の白1は先手を取る意味であり得る手のようですが、白3の割込みは何か誤算があったとしか思えません。考慮時間10秒もあるのだから囲碁AIなら結構読めたはずなのに。
黒6と2子取られたのはひどいのだけれども、白7と取られている石を逃げようとした手が悲惨すぐる。

(;FF[5]GM[1]CA[UTF-8]AP[RYUSEI : 2.58]BS[0]WS[0]SZ[19]HA[0]KM[6.5]RU[Japanese]PL[W]AX[0]AB[ec][ed][id][pd][qg][dn][nn][do][dp][op][pp][qp][dq][mq][nq][mr][or][pr][qr]AW[dc][cd][cf][cn][qn][co][cp][np][rp][cq][oq][pq][qq][rq][sq][nr][rr]TR[nn](;W[no]C[少し損な手];B[pn]C[守りの形](;W[on]C[何かの勘違い?];B[oo];W[om];B[mo];W[mp]C[気がふれたか];B[lp]C[黒の勝ちが確定した瞬間];W[qm]C[気を取り直す^^;;])(;W[qm]C[ノビて先手を取る];B[mo]XM[]C[黒は後手でもがっちり守って満足]))(;W[pl]C[こんな相場]))
ぃーね! (3) ゆかりか  江場  すすめ半角ジジー 

コメント

2020年
10月05日
23:58

総譜です。


(;GM[1]FF[4]CA[UTF-8]AP[Sabaki:0.43.3]KM[6.5]SZ[19]DT[2020-10-03]PB[edward999th]PW[ELF OpenGo v2]AB[dp][pd][pp]HA[3]SBKV[99.22]RE[B+Resign];W[cd];B[ed]SBKV[99.29];W[dc];B[ec]SBKV[99.31];W[cf];B[id]SBKV[99.36];W[qq];B[qp]SBKV[99.54];W[pq];B[op]SBKV[99.59];W[nr];B[qg]SBKV[99.57];W[cq];B[dq]SBKV[99.58];W[cp];B[do]SBKV[99.62];W[co];B[dn]SBKV[99.61];W[cn];B[rq]SBKV[99.63];W[rr];B[or]SBKV[99.45];W[oq];B[nq]SBKV[99.54];W[rp];B[qr]SBKV[98.48];W[sq];B[pr]SBKV[99.61];W[rq];B[mr]SBKV[99.61];W[np];B[mq]SBKV[99.53];W[qn];B[nn]SBKV[99.61];W[no];B[pn]SBKV[99.57];W[on];B[oo]SBKV[99.62];W[om];B[mo]SBKV[99.55];W[mp];B[lp]SBKV[99.59];W[qm];B[nc]SBKV[99.55];W[dm];B[em]SBKV[99.51];W[el];B[dl]SBKV[99.54];W[cm];B[fm]SBKV[99.53];W[fl];B[gl]SBKV[99.48];W[gm];B[fo]SBKV[99.5];W[gk];B[hl]SBKV[99.51];W[hk];B[il]SBKV[99.51];W[ik];B[jl]SBKV[99.51];W[jk];B[kl]SBKV[99.48];W[fj];B[kd]SBKV[99.42];W[ef];B[ff]SBKV[99.39];W[fg];B[gf]SBKV[99.38];W[gg];B[ee]SBKV[99.41];W[df];B[hf]SBKV[99.23];W[hg];B[qi]SBKV[99.35];W[qk];B[lg]SBKV[99.27];W[jg];B[if]SBKV[99.22];W[ig];B[kf]SBKV[99.11];W[nh];B[og]SBKV[99.12];W[lh];B[ng]SBKV[99];W[mh];B[eb]SBKV[99.08];W[db];B[cr]SBKV[99.14];W[])

2020年
10月06日
10:55

2: 春海

 総譜の白3から5はAI 発祥の手ですが、プロもよく打っているのは昔からあるツケヒキ定石より白がいいと考えられているのだと思います。

 でも、なぜそう考えるのかが分かりません。ご存じなら教えてください。

2020年
10月06日
12:22

春海さん、こんにちは。

部分的にはどう考えても3目ほど白地が少ないのでツケヒキ定石より損だと思いますが、黒の厚みが微妙に劣る(半目ほど?)のと上辺が右上黒の星との間隔が広いので打ち込んでいったときにツケヒキ定石と違うと思います。
白に有利に働くとは限りませんが。

小目に小ゲイマにかかったときにコスミツケはよく見ますが、一間高ガカリしたときにコスまれたのは初めてで、確かにオサエくらいしかないので同じなんですよね。

小ゲイマガカリの時に良く打たれるなら、高ガカリでもありですが、ツケヒキとの比較が難しいですね。
ツケヒキの方が有利ならば高ガカリはよくないということになります。

今回の3子局の該当局面でツケヒキ定石とどちらがいいか、KataGoの評価を比べてみたら、ほぼ同じでした。むしろ実戦の白の打ち方の方が微妙に評価値が高いかも・・・

2020年
10月06日
19:13

4: 春海

 あ、AIの流儀は小目の時でしたか。ちょっと思い違いしてました。

 KataGoの評価がほとんど同じなら、好みの問題かもしれませんね。

棋譜作成
: