susoakiさんの日記

(Web全体に公開)

2020年
07月03日
19:32

1/3終了!


 今週はオンライン授業中はひたすら棋譜並べをしていました。「最近の碁よりも古碁を並べたほうがいい」と言われていたので前々から気になっていた道策をチョイスしました
https://www.101weiqi.com/chessbook/player/996/?page=3
このページにある道策の棋譜50局くらい?を並べました。1局1局をなるべく早く、石の流れをつかむことを目標としさらさらと並べてみました。残りを今月中に並べ切れればいいなぁと思います。
 正直並べる前までは昔の人は今の人より碁が弱いという偏見を持っていたのですが普通にめちゃくちゃ強くて驚きました。江戸時代で勉強する教材も今よりはるかにすくないはずなのに…
ぃーね! (4) 雨中柳  えどわーど  ことぶき  わかめ 

コメント

2020年
07月03日
21:37

本因坊初代の算砂でも結構、いやかなり強いと感じます。
研究や歴史の積み重ねで進化する布石と違って中終盤は読みや形勢判断などの大局観、計算など個人の研鑚によるところが大きいのでしょうね。
その中でも道策は手割理論の確立やAIを彷彿させる打ち筋などタイムトラベラーかと思うほど当時は次元の違う強さでした。

2020年
07月03日
22:49

2: susoaki

えどわーどさん⇒AIで勉強した道策と今の中韓のトッププロ、どっちが強いのかものすごく気になります。カケツvs道策、死んだらあの世で見てみたいものです

棋譜作成
: